何をしても楽しくないのは、実は幸運ってホント?

不機嫌な猫

もし、今、人生に張り合いがなく、何をしても楽しくないと感じられるなら、あなたは幸運です。

なぜなら、1つきっかけがつかめれば、人生が一気に好転するからです。

何をしても楽しくない人生が、好転する理由

あなたの人生が好転する理由は色々あるんですが、一番大きいのは、「楽しくない」ということを、ちゃんと認識できているからです。

どういうこと?と思うかもしれませんね(笑)

実は、基本的に人生で何かよくないことが起きたり、行き詰まりを感じている時というのは、「魂」からの何らかのサインが出ていることが多いんです。

魂と言っても、突き詰めれば自分自身のことです。

だから「魂のメッセージ」とは言っても、神のお告げとか、チャネリングとか、そういうオカルトチックなものとは混同しないでください(笑)

実際は、より精妙な心の声のことです。

ただし、そのメッセージはわかりやすいわけではありません。

なので、スルーしてしまうことも多いです。

誰だって、嫌な出来事や不快な気分なんて、さっさと忘れてしまいたいですもんね。

でも、その嫌な感覚や、「楽しくない」という感情こそが、魂からの最初のメッセージなんです。

そこを入り口に、深く掘り下げていけば、最終的に魂の声にたどり着くことができます。

私はそれを魂の願望と呼んでいます。

あなたの人生を好転させるための「答え」というのは、あなた自身の一番深いところに、既にあります。

ただ、それを再発見してあげるだけでいいんですね。

そのための最初の一歩として、今が「楽しくない」ということを、ちゃんと認識できていることが、重要なわけです。

でないと、スタート地点に立てないからです。

有害なポジティブシンキングとは?

ポジティブな女性

一番良くないのは、楽しくないのに、「楽しい!」と無理やり思い込もうとすることです。

ポジティブシンキングの全てを否定するつもりはありませんが、上のようなケースはよくありません。

成長の機会を、みすみす捨てているようなものだからです。

それは、臭いものに蓋をしているだけの、うわべだけのポジティブシンキングに過ぎません。
  

なので、魂の願望を発見するための最初のポイントは、自分の感情に嘘をつかないこと

全てはそこから始まります。

一時的な嘘は、何の力も持ちません。

「楽しくない」と今思えるのなら、それを否定する必要は、全くないんです。

むしろ、素直にそう思えることは、素晴らしいことなんですね。

苦しみこそが恩寵!?

実は、人間にとっての最大の恩寵って、苦しみを感じられることなんじゃないかと、私は思っています。

苦しみや痛みというのは、人が「成長したい!」と本気で思える、一番の原動力になるからです。

かくいう私も、何も面白くない憂鬱な青春時代があったからこそ、スピリチュアルの世界に足を踏み入れることができました。
  ▼

25年前なんて、瞑想?何それ、カルト?なんて言われかねない時代でしたからね(笑)

苦しみに背中を押してもらったからこそ、それまでの生き方とは違うチャレンジができたんですね。

そういう意味では、全ての成長の土台になるのが、苦しみなんだと思います。

それは、神様からの贈り物と言ってもいいぐらいです。

少なくとも、私は心の底からそう思っています。

だから、「何をしても楽しくない」ことに気づいたなんて、素晴らしいことじゃないですか?

闇は深ければ深いほど、光を求めるモチベーションになりますからね。

それは、あなたが真実への扉を開けるための、最初の鍵になりえるんです。
  

あとは……

その鍵を使って、実際に扉を開けるかどうかは……あなた次第です!
  

……なんちゃって😜
  

魂の願望について詳しく知りたい方は、無料メールセミナーも、合わせてお読みくださいね
  ⤵

 上矢印上矢印上矢印 限定特典として

30分で人生の目的がわかる音声セミナープレゼント中!プレゼント