やりたいことが見つからない本当の原因を知っていますか?

2019年8月10日

やりたいことが見つからない原因は、「今までの生き方が中途半端だったから」なんて思っていませんか?

全く違いますからね。

本当の原因は、魂の願望に気づいていない

たった、それだけのことです。

別にあなたの今までの生き方に問題があるわけではないです。

もし、そんなことで悩んでいるとしたら、時間の無駄ですからね。

この記事では、本当のやりたいことを見つけるために大切な「たった1つのこと」について、書いていきます。

やりたいことを見つけるために最も大事なこと = 魂の願望!

魂の願望

やりたいことが見つからない原因は、「魂の願望」に無自覚になってしまっている。これに尽きます。

ここを見落としているのに、得意なことや好きなこと、強みなんかを探しても、無意味なんですね…

やりたいこと探しというのは、記憶や感情を頼りに、頭で分析しようとしても、うまくいきません。

そのやり方だと、心の浅い部分しか探れないからです。
「本当の」やりたいことにはたどり着けないでしょう。

なので、強みや好きなことは、後回しでもいいんですね。

逆に言うと、今、やりたいことが何もないように見えるからと言って、気に病む必要は全くないということです。

ようは、ただ探す方向が違っていただけの話なんです。

過去や現在のあなたに問題があるわけではありません。

これまでの生き方が間違っていたわけでもありません。

必要なことは、魂の願望に気づくこと。

それだけなんですね。

魂の願望って、なに?

じゃあ、魂の願望って何?って話ですよね。

簡単に説明すると、魂の願望っていうのは、心の一番深いところにある、あなたの純粋な願いのようなものです。

一番深いところにあるので、思考にも、感情にも、トラウマにも影響を受けません。

それは、あなた自身の「本質」と言い換えてもいいかもしれません。

つまり、作られたあなたではない「本当のあなた」が、ずっと内側で、発見されるのを待っているんですね。

魂の願望を知ることのメリット

魂の願望に気づいてあげることができれば、本当のやりたいこともわかるようになります。

その結果、「生き生き輝いてる!」と実感できるような人生を歩めるようになるでしょう。

そうなれば、しめたものです。

人生が苦しみから喜びへとシフトし始めます。

例えば夜寝る時、毎日遠足の前日みたいに、ワクワクしながら眠りにつくことができます。

さらには、内側から勝手に幸せがあふれ出て来るので、あなたがそこにいるだけで、周りの人を癒せるようになります。
(以降、ことあるごとに癒し系と言われるようになりますw)

パワースポットに癒されに行く必要がなくなって、代わりに自分がパワースポットになっちゃう感じですね(笑)

ちなみに、これらは別に特別なことでも何でもなく、魂が喜びで満たされている人なら、普通にそんな風になります。

幸せになるのに、お金や恋人の有無とかは、あんまり関係ないです(笑)

ただ魂が望んでいることを叶えてあげるだけで、内側の至福レベルはぐーんと上がります。

これは、自分自身を振り返ってみてもそうだったし、20年以上スピリチュアルに関わってきた中で、他にもそういう人をたくさん見てきました。

そして、そんな無条件の至福を手に入れるためのスタートであり、ゴールでもあるのが、「魂の願望を発見すること」なんですね。

魂の願望を知るには?

じゃあ、魂の願望を知るには、どうしたらいいんでしょう?

1つ、注意点があります。

魂の願望を知ろうとして、頭を使ってはいけません

思考(=マインド)に囚われてしまうと、心の一番深いところにある魂の願望には、たどり着けないからです。

だからまずは、思考(マインド)を迂回しなければなりません。

マインドを迂回して、魂の願望にたどり着くための方法はいくつもありますし、このブログ内でもご紹介しています。

その中でも最も効果的なのが、以下の2つです。

1つは、マインドに巻き込まれていない人の助けを借りること。

いきなり他力本願ですが(笑)

これは、上からロープを垂らして、引っ張り上げてもらうイメージですね。

もちろん、サポートを受ける相手は、よく選ばなければなりません。

相手もマインドに巻き込まれていたら、意味がないですからね。

まあ、これは、ご縁次第な部分もあるので、ここでは深く触れません。
 

2つ目が、スピリチュアルな人になることです。

ちょっと怪しい答えになってますが(笑)

これは、1つ目に比べて時間はかかるかもしれませんが、全然不可能なことではありません。

むしろ、このブログはそれを最終目標に見据えて書いています。

…いや、怪しい人を量産しようとしているわけではないですからね、念のため(笑)

スピリチュアルへの誤解

誤解されがちですが、「スピリチュアルな人」というのは、

  • 霊が見える
  • オーラが見える
  • パワースポット巡りをしている
  • インドに行ったことがある
  • ヨガをやっている
  • 占いができる
  • ヒーリングができる
  • チャネリングができる
  • 瞑想をしている

というようなこととは、一切関係ないですからね?

もちろん、やってたってかまいませんが(笑)

でも、それらは本質ではないです。

真にスピリチュアルな人というのは、ありのままの自分を受け入れている人のことです。

だから、いわゆるスピリチュアルとは無縁の普通の社会人が、実は「真のスピリチュアルな人」だったりもするわけです。

スピリチュアルな人になるには?

スピリチュアルな人になるためには、自分の内側に敏感になる必要があります。

ありのままの自分を受け入れようにも、その「ありのまま」が何なのかわかっていなければ、どうにもならないですからね。

そのために敏感さが必要になるわけです。

そして、「ありのまま」を認識した上で、自分のいいところも、悪いところも、汚いところも、残らず受け入れる必要があります。

それには、自分と向き合える強さも必要です。

そして、そういうことがある程度できるようになってくると、魂の願望も自然にわかるようになります。

むしろ、人生が自動的に魂の望む方向に流れて行っちゃいます。

楽チンですね(笑)

「やりたいことは何か?」なんていちいち考えなくても、いつの間にか、本当にやりたいことがやれている状態になります。

もちろん、一朝一夕にスピリチュアルな人になれるわけではありませんが、一番大事なのは、最初の一歩を踏み出すことです。

こと、スピリチュアルに関して言えば、正しい流れに乗れさえすれば、後は勝手に成長していけるところがあります(笑)

極端な話、あなたが「スピリチュアルな人になる!」と本気で決意したら、遅かれ早かれ、必ずスピリチュアルな人になれます。

そして、魂の願望や人生の目的、本当のやりたいことが明確にわかる時が来ます。

決意が本物でさえあれば、自然や宇宙、あなた自身の魂が、正しい方向に導いてくれるからです。

あなた自身の決意に勝るものはないんですね。

このブログでも、スピリチュアルな人になるために役立つコンテンツを、様々な角度からご紹介しているので、よかったらお役立てくださいね。

たった1つの切り口からでも、極めれば十分ゴールを狙えますんで(笑)

まずは、実践しやすいものから1つずつ、試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

1、やりたいことが見つからないのは、「魂の願望」に気づいていないことが原因
 

2、対策として…

 ①まずスピリチュアルな人になる

  ↓

 ②魂の願望がわかるようになる

  ↓

 ③本当のやりたいことがわかる

 ※この順番が最強!

ショートカットで魂の願望を発見したい方は、無料メールセミナーもお読みくださいね
  ⤵

 上矢印上矢印上矢印 限定特典として

30分で人生の目的がわかる音声セミナープレゼント中!プレゼント

魂の願望

Posted by YK